佐治町のどぶろく " どんでん返し "

鳥取県鳥取市佐治町(さじちょう)から、今秋発売予定のどぶろく「どんでん返し」の製作、試飲会の開催、試作品の販売などの情報をお伝えしていきます。

佐治町について

f:id:tottoridekurasu:20160506091539p:plain

 

鳥取県鳥取市佐治町は鳥取県の東南部に位置し、人口は2000人程の町です。
面積の90%は林野が締め、東は用瀬町、西は岡山県上斎原村に隣接をしており、町の中央を千代川(せんだいがわ)支流の一級河川" 佐治川 "が流れ、東西16.6Kmの両岸の高台に27の集落が点在しています。

 

二十世紀梨を主にした「梨」の名産地としても知られ、書道家に愛される「因州和紙」、日本三大銘石の「佐治川石」、日本有数の公開天文台「さじアストロパーク」、
古くから伝わる笑い話「佐治谷話」などを地域資源としています。

 

日本国内で最も星空が美しい場所のひとつでもあり、綺麗な空気と美しく豊かな自然環境が今もなお残っている地域です。

 

f:id:tottoridekurasu:20160506112657j:plain

 

鳥取市のなかでも、中山間地域に位置する佐治町は、豊かな自然に囲まれた農村で、
第一次産業の盛んな町でありますが、近年は過疎化・少子高齢化の影響で、農業が衰退傾向にあり活性化対策が望まれています。

佐治町の自然の恵みである、綺麗な清流で栽培された米を使用したどぶろくが、農家民泊や農業体験などのグリーンツーリズムへの取り組みともに、地域の自立力向上に繋がるものとなれば良いと考えます。